足場の組立て等の業務に係る特別教育


1.対象業務
 労働安全衛生規則の一部を改正する省令が公布されたことにともない、平成27年7月1日より「足場の組立て、解体又は変更の作業に係る業務(地上又は堅固な床上における補助作業の業務を除く。)(労働安全衛生規則第36条39号)」に従事する作業員には「足場の組立て等の業務に係る特別教育」を行なうことが必要となっており、特別教育を修了した者等に当該業務を行なわせなければなりません。


2.受講対象者
 満18歳以上の者


3.講習科目及び時間
  講習時間 8時50分〜16時30分
講  習  科  目 時間数
学科 足場及び作業方法に関する知識 3時間
工事用設備、機械、器具、作業環境等に関する知識 30分
労働災害の防止に関する知識 1時間30分
関係法令 1時間


4.受講料及びテキスト代(消費税を含む)
使用テキスト: 「足場の組立て等作業従事者必携」(建設業労働災害防止協会発行)
受 講 料 テキスト代
1号会員 非会員
7,200 500 800
注意: 講習日当日に欠席されても受講料・テキスト代は返還しません。
申込み後、都合で受講できなくなった時や代わりの方が受講される場合は、講習開始日の前営業日までに必ずご連絡ください。


6.受講時に必要なもの(テキストは受講初日にお渡しします)

受付整理票、筆記用具
※昼食は準備していませんので、各自、ご準備ください。

7.その他
 この講習は所定の科目時間数を受講した方に修了証を交付します。
 欠席はもちろんのこと、遅刻や中抜け等により受講時間数が不足すると修了証を交付できません。

受講申込書



・講習の申込方法についてはこちらです。